Optris
You are here: Optris JP製品赤外線カメラPI Precision LineThermal Imager optris PI 1M

製品

  • 概説
  • 技術詳細
  • 用途
  • データシート&取扱説明書
  • コンピュータソフト

短波長赤外線カメラ オプトリスPI 1M

金属は1マイクロメートルの短波長測定で高い放射率を発生するので、新開発の熱探知カメラのオプトリスPI 1Mは従来の8〜14マイクロメートル波長での測定よりも金属の温度測定に適しています。

熱探知プロセスの可視化と並行して、高パフォーマンスの感知エレクトロニクスにより、中心ピクセルの温度情報を1ミリ秒の短時間で表示します。

 

重要な仕様

•    再高解像度764 x 480ピクセルまでのダイナミックなCMOS探知機
•    少領域なしで450〜1800℃までの広範囲な測定範囲
•    フレーム率1kHzまでの高速プロセス
•    反応時間1ミリ秒のリアルタイム・アナログ・アウトプット
•    拡張ソフトとソフト開発キット含む
•    1kHzのラインスキャンモード可
•    コンピュータソフト含む
とI/Oインターフェース付属

オプトリスPI 1Mの技術詳細

 

  • 供給範囲:

レンズ1枚付きUSBカメラ、
保護ウィンドウ付きレンズチューブ
USBケーブル(1メートル)、
テーブル三脚、
ターミナルブロック(1メートル)付きPIFケーブル、
オプトリスPIXコネクトのソフトパッケージ、
携帯用ケースAlu
オプション:冷却ジャケット、高温度ケーブル

  • 探知機: CMOS(15 x 15マイクロメートル)
  • 光学的分解能(変更可)/フレーム率:
    32Hzで764 x 480ピクセル
    80Hz(27Hzに変更可)で382 x 288ピクセル
    1kHzで72 x 56ピクセル
    1kHz(高速ラインスキャンモード)で764 x 8ピクセル
  • スペクトラル領域: 0.85〜1.1マイクロメートル
  • f=16 mmとf=25 mmのレンズの温度範囲:
    450〜1800℃(27Hzモード)
    500〜1800℃(80Hzと32Hzモード)
    600〜1800℃(1kHzモード)
  • f=50 mmとf=75 mmのレンズの温度範囲:
    525〜1800℃(27Hzモード)
    575〜1800℃(80Hzと32Hzモード)
    675〜1800℃(1kHzモード)
  • 各種レンズ:
    382 x 288 ピクセルでの視野:
    20° x 15°(f = 16 mm)
    13° x 10°(f = 25 mm)
    7° x  5°(f = 50 mm)
    4° x 3°(f = 75 mm)

    764 x 480 ピクセルでの視野:
    39° x 25(f = 16 mm)
    26° x 16°(f = 25 mm)
    13° x 8°(f = 50 mm)
    9° x 5°(f = 75 mm)
  • 温度感度((NETD)1): <1 K(700 °C)<2 K(1000 °C)75mK
  • 精密度(Tamb = 23 °Cにて):読み込み(対象温度<1400℃)±1 %
  • PCインターフェース:USB 2.0
  • 高速アナログアウトプット(1kHzモードで):
    中心ピクセル(反応速度1ミリ秒)の0〜10ボルト・リアルタイム・アウトプット
  • 標準プロセス・インターフェース(PIF):
    0〜10ボルト・インプット、デジタルインプット(24ボルト上限)、0〜10ボルト・アウトプット
  • 産業プロセス・インターフェース(IPF): 
    0〜10ボルト・インプット2基、デジタルインプット(24ボルト上限)、0〜10ボルト・アウトプット3基、
    リレー(0〜30ボルト、400mA)3基、フェイルセーフのリレー
  • ケーブルの長さ(USB):

1メートル(標準)、5メートル、10メートル
5メートルと10メートルのHTケーブル(180℃)も標準生産

  • 外気温(TAmb): 5〜50℃
  • 保存温度:マイナス40〜70℃
  • 相対湿度: 20〜80%、結露なきこと
  • 筐体(サイズ/レーティング): 46ミリメートル x 56ミリメートル x 90ミリメートル/IP 67(NEMA 4)2)
  • 重量: 320グラム、レンズ含む
  • 衝撃3): IEC 60068-2-27(25グラムと50グラム)
  • 振動3): IEC 60068-2-6(サイン形)/IEC 600068-2-64(広帯域雑音)
  • 三脚マウント: 1/4-20 UNC
  • 電力供給: USB 

1)27 Hz、32 Hz、80 Hzで 
2)レンズ保護チューブ使用時のみ適用 
3)
詳細はオペレーター用取り扱い説明書を参照 

小型PCオプトリスPI 1Mの用途分野

超小型赤外線カメラのオプトリスPI 1Mは、その短波長により金属表面の非接触型温度測定に最適です。そのため、金属のテンパリングや成形過程などでの使用に適しています。

サーモグラフィーソフトはオプトリスPIXコネクトに含まれる

IRカメラ製品はすべてオプトリスPIXコネクトソフトが同梱されています。このソフトは熱画像の詳細なドキュメンテーションや分析に特化して開発されています。このソフトを使うと、リアルタイムで温度データを分析でき、赤外線カメラの遠隔操作も可能です。さらにプロセスごとにアラームレベルを設定でき、ビジュアルとサウンドのアラーム信号を設定できます。

当社のサーモグラフィーソフトはライセンスフリーで、お客様の環境に合わせて簡単に調整できます。