Optris
You are here: Optris JP製品赤外線カメラXi Compact LineNEU: optris Xi 410

  • 概説
  • 技術詳細
  • 用途
  • データシート&取扱説明書
  • コンピュータソフト

コンパクトスポットファインダーIRカメラ Xi 410

新たに開発したオプトリスXi 410は、赤外線カメラと赤外線サーモメーターの利点を組み合わせたカメラです。
Xi 410は高速イーサネットインターフェースを備え、PoEでの電力供給が可能です。これにより、PCからの距離が重要であっても簡単に設置できます。また、ホットスポットファインダー機能を搭載しており、カメラの位置を変えずに動く被写体を確実に測定できます。ネットワーク接続が中断されたり、接続されたPCに問題が発生した場合、カメラはすぐに継続的な測定とアラームを実行する自律的なスタンドアロンモードに切り替わります。そのため、問題検出の信頼性が維持されます(火災発生を監視する状況では通常、しきい値を超える)。この独自の機能により、Xi 410は火災予防、重要なホットスポットの検出、産業機器の監視、あらゆる種類の保管に関連するすべての安全アプリケーションに最適です。
Xi 410には、無料のPIX Connectソフトウェアで操作できる電動リモートフォーカスが搭載されています。カメラの解像度は384 x 240ピクセル、フレーム率は25Hzです。

 

特徴:

•モー^ターフォーカス搭載の丈夫な小型サーマルカメラ
•自動スポットファインダーでの自律操作
•独自の解析機能を備えたソフトウェア付属
•モーターフォーカスの頑丈な小型カメラ
•温度範囲:
マイナス20℃~900℃
•産業地での集中的使用を想定した設計
•2450ユーロ~

オプトリスXi 410の技術詳細

 

  • 供給範囲:
    プロセスイメージャー Xi 410
    USBケーブル(1メートル)
    Ethernetケーブル(1メートル)
    ターミナルブロック付属の標準PIFケーブル(1メートル)
    ナット付属の取り付けブラケット
    オプトリスPIXコネクトのソフトパッケージ
  • 探知機: FPA、非冷却(17マイクロメートル・ピッチ)
  • 光学的分解能:384 x 240 ピクセル
  • スペクトラル領域: 8〜14マイクロメートル
  • 温度範囲(コンピュータキーやソフトで拡張可能):

マイナス20℃〜100℃
0℃〜250℃
(20)150℃〜900℃1)

  • フレーム率:
    Ethernet:
    384 x 240 pixels @ 25 Hz

    USB:
    384 x 240 pixels @ 4 Hz

    自律運転:
    384 x 240 pixels @ 1.5 Hz
  • 光学レンズ:
    18° x 12°(f = 20)
    29° x 18°(f = 13)
    53° x 31°(f = 8)
    80° x 44°(f = 6)
  • フォーカス:モーターフォーカスの取扱説明書
  • 距離と測定点の比率:390:1(18°レンズ)
  • 温度感度(NETD): 80mK
  • 精密度:±2℃か±2%の大きい方
  • PCインターフェース:USB 2.0/オプションでUSBからGigaE(PoE)へのコンバージョン
  • プロセス・インターフェース(PIF):
    標準PIF: 
    0〜10ボルトのインプット、デジタルインプット(上限24ボルト)、0〜10ボルトのアウトプット
    工業用PIF: 
    0〜10ボルト・インプット2基、デジタルインプット(24ボルト上限)、0/4〜20ボルト・アウトプット3基、
    リレー(0〜30ボルト、400mA)3基、フェイルセーフのリレー
  • ケーブルの長さ(USB):1メートル(標準)、3メートル、5メートル、10メートル、20メートル
  • 外気温(TAmb): 0℃〜50℃
  • 相対湿度: 10〜95 %、結露なきこと
  • 筐体(サイズ/レーティング):直径36ミリメートル x 100ミリメートル(M30x1スレッド)/IP 67(NEMA 4)
  • 重量: 216 - 220 g (レンズによる)
  • 衝撃2): IEC 60068-2-27(25 Gと50 G)
  • 振動2)
    IEC 60068-2-6(サイン形)
    • IEC 60068-2-64(広帯域雑音)
  • 三脚マウント:1/4-20 UNC
  • 電力供給: 
    USBから電源供給
    Ethernetから電源供給

1)150℃から精密報告書が発動
2)詳細はオペレーター用取り扱い説明書を参照

スポットファインダーXi 410の用途分野

このXi 410は頑丈でコンパクトなパイロメーターと進化したIRカメラが融合したものです。自動スポットファインダー機能を備えた自律運転と直接アナログ出力、そしてお手ごろな価格は、火災予防や機械および設備の状態監視など、すべての安全に関わる用途に最適です。

サーモグラフィーソフトはオプトリスPIXコネクトに含まれる

IRカメラ製品はすべてオプトリスPIXコネクトソフトが同梱されています。このソフトは熱画像の詳細なドキュメンテーションや分析に特化して開発されています。このソフトを使うと、リアルタイムで温度データを分析でき、赤外線カメラの遠隔操作も可能です。さらにプロセスごとにアラームレベルを設定でき、ビジュアルとサウンドのアラーム信号を設定できます。

当社のサーモグラフィーソフトはライセンスフリーで、お客様の環境に合わせて簡単に調整できます。

当社のウェブサイトでは、統計評価とオファーの改善のためにクッキーを使用しています
データ保護