Optris
You are here: Optris JP製品赤外線温度計コンパクトシリーズoptris CSmicro LT / LTH

製品

  • 概説
  • 技術詳細
  • 用途
  • データシート&取扱説明書
  • コンピュータソフト

パイロメーター オプトリスCSマイクロLT LTH

インテリジェントLEDディスプレイは、警告信号、ターゲットサポート、自己診断、温度コードのディスプレイというオプションも備えています、ケーブル内に電子部品を装着したことで、測定ヘッドの耐温度性が高まっています。

新しい:現在のCSマイクロシリーズの操作
新たなIRモバイルアプリ(アンドロイド用)で可能です。このアプリは
赤外線温度測定のモニターと
解析を接続したスマートフォンや
タブレットで行います。

 

重要な仕様

•    温度範囲:
マイナス50℃から1030℃
•    スペクトラル領域:8から14マイクロメートル
•    反応時間:
14ミリ秒(LT)/150ミリ秒(LTH)
•    新しい:IRモバイルアプリ

オプトリスCSマイクロLT LTHの技術詳細

 

測定仕様

  • 温度範囲(ソフト経由で測定可能):マイナス50〜1030℃
  • スペクトラル領域:8〜14マイクロメートル
  • 光学分解能(90%エネルギー): 
    22:1(LT22H)
    15:1(LT15/LT15H)
     2:1(LT02)
  • CFレンズ(オプション):
    50ミリメートルで2.3ミリメートル(22:1)
    50ミリメートルで3.4ミリメートル(15:1)
    23ミリメートルで2.5ミリメートル(CFレンズで2:1)
  • システム精度:±1.0%または±1.0℃1)2)
  • 再現性:±0.5%または±0.5℃1)2)
  • 温度係数:±0.05K/Kまたは±0.05%/K3)
  • NETD:50mK4)
  • 反応時間(90%エネルギー): 14ミリ秒(LT)/150ミリ秒(LTH)
  • 放射率/利得(0-5ボルトDCインプットまたはソフト経由で調節可): 0.100〜1.100
  • 透過率(ソフト経由で調節可): 0.100〜1.100
  • 信号処理(ソフト経由でパラメーター調整可): 
    ピークホールド、バレーホールド、平均、拡張ホールド機能にしきいとヒステリシス付き
  • 電子装置の寸法:長さ:35ミリメートル、倍率:12ミリメートル
  • コンピュータソフト:
    オプトリス コンパクトコネクト(Windows用)
    IRモバイル(アンドロイド用)

 

一般仕様

  • 環境レーティング: IP 65(NEMA-4)
  • 外気温度:
    マイナス20〜120℃(LTセンサーヘッド)
    マイナス20〜180℃(LTHセンサーヘッド)
    マイナス20〜80℃(電子装置)
    マイナス20〜75℃(電子装置/mAバージョン)5)
  • 保存温度:マイナス40〜85℃(センサーヘッドと電子装置)
  • 相対湿度:10〜95%、結露なきこと
  • 振動: IEC 60068-2-6/-64
  • 衝撃:IEC 60068-2-27(25 Gと50 G)
  • 重量:42グラム

 

電気特性

  • アウトプット/アナログ:
    0〜5/10ボルト(mVバージョン)または4〜20mA(mAバージョン)
  • アウトプット/アラーム: 
    0〜30V/50mA(オープンコレクタ)
    (mAバージョン:500mA)
  • アウトプット/デジタル:単一指向性/双方向性、9.6kBaud、0/3ボルトデジタルレベル/USBオプション
  • LED機能:アラーム表示、自動照準サポート、自己診断、温度表示(温度コード経由)
  • インプット(0〜10ボルト): 
    外部の放射率セッティング6)用のプログラム可能な機能的インプット/外部温度調節6)、誘発信号アウトプットまたはピークホールド機能
  • ケーブルの長さ: 
    ヘッド―電子装置:0.5メートル(標準)、3メートル、6メートル
    電子装置のあと:0.5メートル(標準)、3メートル、6メートル
  • 電力供給:5〜30ボルトDC
  • 電流引き込み:9mA(mVバージョン)

 

バージョン: 

部品番号:温度範囲/スペクトラル領域/光学レンズ/最高外気温(ヘッド)/反応時間

  • OPTCSMV/ALT02:マイナス50〜1030℃/2:1/120℃/14ミリ秒
  • OPTCSMV/ALT15:マイナス50℃〜1030℃/15:1/120℃/14ミリ秒
  • OPTCSMV/ALT15H:マイナス50℃〜1030℃/15:1/180℃/150ミリ秒
  • OPTCSMV/ALT22H:マイナス50〜1030℃/22:1/180℃/150ミリ秒

1) 対象温度>23℃の大きい方
2) 外気温度23±5℃で
3) 外気温度<18℃または>28℃の大きい方で
4)200ミリ秒の時定数とTObj200 ℃で
5)mAバージョン:Vcc(供給ボルテージ)5〜12ボルトDC/12ボルトDCよりも大きいVccでの電子装置の最高外気温は65℃
6)mVバージョンのみ

 

Areas of application for the pyrometer optris CSmicro LT LTH

The small optris CSmicro LT LTH infrared thermometer with electronic components in the cord is ideally suited for non-contact temperature measurement in limited spaces. It can be used for a variety of industrial applications, e.g. adhering of CFK components.

アンドロイド機器用IRモバイルアプリ

IRモバイルを使用すると、接続したスマートフォンやタブレットで赤外線温度測定のモニターと解析を行うことができます。このアプリはアンドロイド4.4以降の機器のほとんどで起動し、マイクロUSBポートに接続するUSB-OTG(音・ザ・ゴーの略)を使用します。

特徴
●ズーム機能付きの温度時図
●デジタル温度バリュー
●放射率、透過率、その他のパラメーターの設定
●4-20mA/0-10ボルトのアウトプットのスケーリングとアラームアウトプットの設定
●温度単位の変更:摂氏または華氏
●配置とT/t図形の保存とローディング
●工場のセンサーのデフォルト設定の保存
総合的なシミュレーター

 

オプトリスコンパクトコネクト赤外線ソフト付属

温度解析ソフトのオプトリスコンパクトコネクト は、設置型の赤外線温度測定の測定データのドキュメンテーションと解析のために開発されました。このソフトはライセンスフリーで、各パイロメーターに付属しています。   

Product configurator