当社のウェブサイトでは、統計評価とオファーの改善のためにクッキーを使用しています
データ保護
Optris
You are here: Optris JP用途技術記事赤外線温度測定による電池監視

赤外線温度測定による電池監視

使用状況に応じた防火対策

 

使用する際のお願い

電気自動車および電池製造業者が、あらゆる分野に手を広げながら、急激に成長 を続けているのは明白な事実です。同様に、突然の出火による火災も増え続けてい ます。リチウム電池は世界でも最も効果的な電池でありながら、最も危険な電池で もあります。一旦リチウム電池に火が点くと消火はほぼ不可能という事実が、 世界中の消防署で確認されて います。

加えて、リチウム電池は炎上中 に高温の熱を発生します。最も 効果的な方法は、欠陥のある 電池のホットスポットを特定し て、迅速に除去することです。

 

オプトリスのソリューション - 電池監視システム

当社のソリューション:火災や爆発、これに関連する健康被害、高価なダウンタイムと リソースを防ぐ初期のホットスポット検出。

このシステムは、オプトリス赤外線カメラ(XiシリーズまたはPIシリーズ)と、ライセンス フリーのソフトウェアであるオプトリスPIX Connect構成されています。ラベル上や陽 極または陰極の絶縁体上の電池の測定。システムの利点:

• 頑丈でコンパクトなデザイン(IP67) により簡単で素早い取り付けを実現
• 125Hzまでの測定可能 • 独立型システム(Xi410)
• アラーム出力付き自動ホ ットスポット検出
• 一つのソフトウェア画面上に複数の カメラ映像を同時表示
• ダイレクト・イーサーネット(Xi410)
• 交換レンズのオプション有り
• 自己監視システム(フェイルセーフ信 号
• カメラ解像度の上限640x480ピクセ ル
• 標準PCでの赤外線画像表示または IRmobileアプリを使用したモバイル 機器での赤外線画像表示

 

 

さらなるメリットと概要

オプトリスのカメラは簡単に設置でき、ネットワークへの統合も可能です。追加のPI NetBoxが、最終的なPCシステムへ送信するイーサーネットデータのトラフィックを 軽減し、追加の安全性インスタンスとして作動(監視機能!)。

オプトリスは製品のコストパフォーマンスに優れているだけでなく、高い技能を持つ代 理店およびパートナー企業が世界各地にあり、現地での技術サポートを行っています。