Optris
You are here: Optris JP製品赤外線カメラPI Precision LineIndustrial Process Interface

製品

自動工程に熱探知カメラを統合する

当社が新たに開発した産業用プロセス・インターフェース(PIF)を使用すると、全ケーブルを接続した赤外線カメラハードウェア操作を続行し無償の分析ソフトPIXコネクトを実行したままで、自動工程モニターが可能になります。このモニタリングプロセスが市場で革新的と呼ばれる所以は外部コンピュータのコントロールにあります。

産業用プロセス・インターフェースの重要な機能

•    接続ケーブルを含むPIのハードウェアとPIXコネクトソフトは作業中に観察し続けることが可能です
•    アナログ/アラーム・アウトプットが3、アナログ・インプとが2、デジタル・インプットが1,アラームリレーが3
•    カメラとプロセス間の分離電圧は500 V ACRMS
•    独立したフェイルセーフ・リレーアウトプット