Optris
You are here: Optris JP用途防火

非接触型温度測定による火災阻止

赤外線カメラ赤外線サーモメーターを使用しての火災の早期発見は業界にとって重要な安全対策で、工場や建物への甚大な被害を防ぐ手段です。そのためには、表面温度を年中無休で監視し続けるべきで、これによりプロセス技術を介した安全対策を自動的に取り入れることが可能です。

ゴミ集積場のIRカメラ設置で火災阻止

Detection of garbage bunker

廃棄物リサイクル現場ではゴミ集積場で熱を発することがあり、これが火災の原因となり得ます。この危険を回避するには赤外線カメラによるゴミ集積場の徹底した監視が効果的です。

 

これに関しては特別記事で詳細を確認ください。